Aちゃん 全国大会 審査員賞✨

去る9月26日、東京で開かれた

ジュニアクラシックコンクール全国大会で、

  Aちゃん(小6)が、

見事審査員賞に輝きました!✨

 

2度の予選を勝ち抜いての全国大会。

早速インタビューしてみました!

 

☘️Aちゃん、本当におめでとうございます!

何の曲を弾かれましたか?

ギロックの「ワルツ・エチュード」です♫

 

☘️どんなイメージで弾かれましたか?

お城の舞踏会をイメージして弾きました。🏰✨

 

☘️どんなことを気をつけながら練習しましたか?

レッスンで先生に教えてもらったこと、

注意されたことを、すぐに楽譜に書き込み、

練習する時に一目でわかるようにしました。

 特に、出だしの部分を何回も練習して、

聴く人の心に残るような演奏になるように

心がけました。

 

☘️それは、とてもいいですね💕

コンクールに向けて、

一日どのくらい練習されましたか?

平日は、平均30分~1時間。

休日は、5時間以上です。🎹🎶

 

☘️すごい!

平日は、他のお稽古事もたくさんあると思いますが、

短時間で上手になるために、

どんな工夫をされましたか?

リズム練習と、

楽譜を確認しながら、ゆっくり弾く練習は

毎日欠かさずやりました。

レッスンの後は、

習ったことを何度も復習しました。

 

☘️よく努力されましたね!👌

Aちゃんは、この夏、7回の本番があり、

そのたびに上達していかれましたが、

何回もチャレンジしたからこそ学べたな 

と思うことがありますか?

審査員の先生の前で、

7回も弾くことができて、

緊張したけど少しづつ自信がつきました。

 

☘️それは本当によかったですね!!

いっぱい挑戦してよかったな、と思いますか?

練習は、大変だったけど、

がんばった分だけ結果につながったので、よかったです。

 

☘️本当ですね!

これから弾いてみたい曲や、

挑戦してみたいことがありますか?  

今まで弾いたことのない作曲家の曲を弾きたいです。

 

☘️それは、いいですね!是非やりましょうね!  

Aちゃんの頑張りを、

ずっとサポート下さいましたお母様からも、

一言お願いできますか?

 

Aちゃん演奏写真

 

コンクールに挑戦することを決めてからの半年間、

遊びに出かけるよりもピアノ練習の日々でした。

 

他の習い事もあり、

平日は思うように練習時間を取れなかったので、

休日に集中して練習するため、

のんびりする時間もなく大変でした。

 

でも、「全国大会までいきたい」

という目標があり、

先生にも

補講レッスンをたくさんしていただいたので、

ここまで頑張ってこれたと思います。

 

今回は、7回ホールで演奏することができ、

緊張もその分たくさんありましたが、

賞をいただけた喜びと達成感が、

また次の挑戦への力になると思います。

 

☘️本当ですね!

Aちゃん本当によく頑張られましたね!

 

審査員の先生方からも、

「体の中から湧き上がる躍動感」

「(素晴らしい)勢いと流れ」

「豊かな表現力」

「生命力に溢れ、魅力的」など、

お褒めの言葉を一杯いただきました!

これからもAちゃん、素敵な演奏ぜひ聞かせてね!💓

 

🔻Aちゃんの楽譜!⭐️

 

 

 

Aちゃん 全国大会 審査員賞✨

Follow me!